スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/9(木)パラオ・ダイバーグループ向け講演会

日時:2011年2月9日(木)18時~
場所:愛知県名古屋市
講師:横山高司
参加者:八重山会(パラオ・ダイバーグループ:愛知県)

今回の活動ののち、様々な方面で賛同を得まして、パラオのダイバーグループ向けに「第二次世界大戦中のパラオの戦争について」講演することが決まりました。

パラオ島の歴史や、パラオ近海に沈んでいる日本軍の遺跡の歴史を知ることで、パラオへ観光やダイビングで訪れる日本人に少しでも興味を持って頂き、保存活動に貢献して欲しいとの思いから始まりました。

また活動の記録は後日ブログでご報告いたします。
スポンサーサイト

米国市民がペリリュー戦争博物館へ1万ドル寄付

2011年の秋頃にペリリュー戦争博物館の修復工事が行われたとの報告を受けました。

恐らくこちらの団体ではないかと推測致します。
Peleliu Historical Society(ペリリュー歴史ソサイエティー)
http://www.peleliuhistorical.org/



US citizen donates $10K for Peleliu War Museum

Written by Aurea Gerundio-Dizon
Thursday, 18 November 2010 17:56

A citizen of the United States of America Wednesday donated $10,000 to Peleliu State Gov. Kangichi Uchau as a token of appreciation for the state government’s efforts to maintain the Peleliu War Museum.

記事元:
http://www.islandtimes.us/index.php?option=com_content&view=article&id=5763%3Aus-citizen-donates-10k-for-peleliu-war-museum&Itemid=15

ガドブス島守備隊 慰霊・献花

CIMG0914.jpg

CIMG0884.jpg CIMG0915.jpg CIMG0892.jpg CIMG0908.jpg

PELELIU WORLD WAR MEMORIAL MUSEUM(ペリリュー世界大戦メモリアル博物館)

PELELIU WORLD WAR MEMORIAL MUSEUM
ペリリュー第二次世界大戦メモリアル博物館

~2012年1月現在~

CIMG0829.jpg

米国側の寄付により、博物館の看板が建っておりました。



sa IMG_1697.jpg IMG_1791.jpg

空調機は日本製の富士通が設置されていたものの古くなってきていました。



IMG_1700.jpg IMG_1779.jpg

館内の床がタイル張りになっておりました。
前回の資料を見れば一目瞭然です。



IMG_1782.jpg IMG_1755.jpg IMG_1757.jpg

米国側にはガラスケースが寄贈されておりました。



IMG_1762.jpg IMG_1718.jpg

日本側は未だ野晒状態でした。
不発弾もあるため、移動には最新の注意が必要です。



CIMG0837.jpg IMG_1714.jpg IMG_1705.jpg

父曰く、日本軍と米軍のものが混在しており、史料作りにはかなり時間がかかるそうです。軍事関係にかなり詳しい父ですが、より多くの軍事専門家からのご支援・ご助力を頂きたいとのこと。

2012年は日本側もガラスケースの寄贈、史料の作成、及びレプリカ寄贈などを計画していきたく考えております。

1月25日~29日 パラオ・ペリリュー島視察及び酋長・州知事との会談

2012年1月25日 PM2:00~PM5:00@コロール
バラン・ウォンさん(女性最高位者)と面談


2012年1月26日 AM11:00~@ペリリュー島
ペリリュー州知事オフィス訪問

palau

左端: 横山高司
左二番目: Charles Desengei Matsutaro - 10th Peleliu State Legislature
写真中央: イサオ・オバック酋長(ペリリュー島酋長)
右二番目: Kangi-chi Uchau (Governor)- Peleliu State Government

その後博物館にて日本側展示スペース確認、写真撮影等作業。

2012年1月27日 島内視察、ガドブス島含む。

2012年1月28日 休息@パラオ本島

2012年1月29日 帰国

テーマ : 海外情報 - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。